1. トップ
  2. アクセス

アクセス

冬は岩原スキー場ど真ん中!リフト乗場すぐ!!

Google Map

宿名

ホテル アルファスター岩原(いわっぱら)

住所

新潟県南魚沼郡湯沢町土樽731-1 岩原スキー場内
731-1 Tsuchitaru, Yuzawa machi, Minamiuonuma-gun, Niigata Prefecture in the Iwappara Ski Resort

電話番号

025-787-3926

備考

上越新幹線越後湯沢駅→タクシー7分。送迎有(予約制)。 関越自動車道湯沢IC→岩原方面へ5分。

送迎あり(予約制)
越後湯沢駅からの送迎は随時対応いたします。
スキーシーズン中は定時の送迎バスを運行いたします。お問い合わせください。

又団体様15名以上はお客様地元までお迎えに伺います。詳細はお問合せください。

湯沢I.C.より5分、岩原スキー場ゲレンデのど真ん中!

●【岩原スキー場2020-2021】 シーズンの宿泊予約の受付を開始いたしました。

●「FUJI ROCK FESTIVAL '21」受付中!
 2020年開催延期によるキャンセルをされた方は、同じ料金で予約を移行できます。
 VIP観光バス送迎あり!
  • 駐車場のご案内

    冬季は、P6でお荷物を下ろして頂いて、お車をP3に移動して下さい。
    P3の空いているスペースに順序よく駐車して下さい。(係員がいる場合は指示に従って下さい。)
    9:00~16:00はP6からのお荷物運搬をお手伝いさせて頂いております。
    ご希望の方は、P6ご到着後、フロントにてご予約下さい。(混雑時は大変お待ち頂く場合もございますので、予めご了承下さい。)

    P6駐車場←→ホテル 徒歩2~3分(大人)
    ※ゲレンデ下の地下道を抜けて、まっすぐ雪道約60mでホテル(コンクリート打ちっ放しの建物)に到着です。

    冬季以外は、ホテル前までお車でお越し頂けます。駐車場はP6(徒歩約3分)または、ホテル建物隣りの駐車スペースをご利用下さい。
  • 店舗に行く前に順番待ちの受付を済ませよう!

    フロント受付での混雑を避けるためにカウンターには順番にお呼びだしシステムをとらせていただいております。店舗にお越しになられたら
    ①まず手指消毒をしていただきます。(正面玄関入口付近)マスク着用でお願いします。
    ②ご宿泊者全員の検温にご協力いただきます。(37.5℃以上の場合は、人が集まる共有部分を避けて一旦待機室にご案内いたします)
    ③カウンター手前の端末にて順番の受付をしてください。
    ④受付後はお呼び出しがあるまでフロントで待っていただく必要はございません。
    お呼び出しはTEL/SNS/メールで選択いただいた方法で行います。


    ※店舗に行く前にWEB予約をしたい方はタイトルをクリックしていただくか上部のQRコードを読み取ってWEB予約へ進んでください。
    メールでのお呼び出しが行えます。また現在何組待ちかがわかりフロントの混雑状況が把握だきます。ぜひご活用くださいませ。
  • 交通情報

    お車で(関越自動車道・北陸自動車道、湯沢I.Cより5分)
    ■練馬I.Cより (167km) 約1時間50分
    ■新潟西I.Cより(131km) 約1時間30分
    ■金沢東I.Cより (339km) 約5時間

    上越新幹線で(越後湯沢駅より送迎バスで10分)
    ■東京駅より 約87分
    ■新潟駅より 約44分

    ほくほく線で(越後湯沢駅より送迎バスで10分)
    ■金沢駅より 約145分

  • ホテル送迎バスご予約フォーム

    ※ホテル(P6駐車場)から湯沢駅間のホテルバスご予約フォームです。
    送迎をご希望のお客様は事前にご予約ください。
    ご予約フォーム以外の時間は岩原スキー場の送迎バスをご利用ください。

    ※越後湯沢駅東口(改札口出て右手)、エスカレーターを降りて送迎バス用ロータリーにてお待ち下さい。
    ※定時に発車致しますので、乗り遅れないようご注意下さい。
    ※お荷物の運搬サービスはお車でお越しの方限定とさせていただいております。予めご了承くださいませ。
    ※スキー場シャトルとほぼ同じ位置のP6駐車場に停車いたします。
    ※時間内の乗車につきましても、必ずご予約下さい。(ご乗車予約がない便は運休となります。)
    【2020-2021 ホテル送迎バスご予約フォーム】
    タイトル又は写真をクリックしていただきますと予約フォームとなりますので事前予約をお願いいたします。
  • 湯沢町付近の道路状況を確認しましょう!

    ライブカメラにアクセスすることにより目で見て積雪状況や道路の状況を確認してください。